TOPページへ

◆ コンサート&イベント情報

このページには、皆様からお知らせいただいた、二胡関連のコンサート・イベント情報を掲載しています。



◆盛世華音 第二回中日韓国際二胡コンクール

 今秋、「盛世華音 第二回中日韓国際二胡コンクール」の決勝戦が日本・東京で行われることになりました。今年は、中韓国交樹立20周年、日中国交正常化40周年、日中国民交流友好年にも当たることから、東京開催となったわけです。そして、組織委員会からの委嘱を受けて、日本二胡学会が日本における決勝戦に関する業務を行うことになりました。中国大陸、台湾、香港以外の国、地域からの参加者は「海外組」としての規定、申し込み方法がありますので、このコンクールの公式サイトとは別に日本在住の参加者のための要項を作成しました。なお、韓国の奚琴も参加可能です。

規定   申込書

 主旨 : 中華伝統芸術の発揚、国際文化交流の促進、中国民族音楽の
      普及
 主催 : 中国外交部中日韓経済発展協会
 運営 : 中日韓経済発展協会演芸専業委員会、
      北京盛世華音文化発展有限公司
 協力 : 日本駐華大使館、中国駐日本大使館、
      日本二胡学会、日中音楽交流協会、天華二胡学院、
      国際芸術家聯盟機構、中国国際文化芸術交流発展協会、
      北京環球音芸術服務公司、中国老子文化研究院、
      中国周恩来研究会、中国影響力網
 日程 : 2012年9月29日(土)〜10月1日(月)
 決勝会場 : 日本・東京

 ◇組織委員会
    名誉主席 : 王泰平、者永光
    高級顧問 : 任長安
    主席 : 王鴻斌
    副主席 : 趙福生
    秘書長 : 季春雷
 ◇審査員(順不同)
    主任 : 周耀錕
    委員 : 田再励、曹徳維、林聡、金偉、趙奪良、王莉莉、
         馮王国、賈鵬芳(日本)

 ◇芸術顧問
    張鋭、張韶、閔恵芬
 ◇グループ分け
  中国大陸の参加者については、年齢別、プロかアマチュアかの
  別等の細かい規定があるが、中国大陸・台湾・香港以外の国
  及び地域からの参加者は「海外組」として別枠。
  「海外組」は、重奏、斉奏、二胡以外の楽器とのアンサンブル等の
  「重奏組」にも参加できる。

 《コンクール規定及び申し込み方法(海外組、重奏組)》
 「海外組」とは、中国大陸・台湾・香港以外の国及び地域からの
 参加者を指す。ここでは在日本の参加者。韓国の奚琴も可。
 「重奏組」は、国籍、年齢、演奏形式(斉奏、重奏、合奏等)、
 人数を問わない。

 (一)予選について
 *曲目自由。自選曲1〜2曲合計10分以内。決勝と同じ曲でも可。 
 *2012年9月10日までにDVD演奏資料を「日本二胡学会事務局」へ
   提出。中国に直接申し込んでもよいが、その場合の申し込み期限は
   8月10日なので、要注意。
 *予選を通過して決勝進出が決まった者には、組織委員会より
   「決勝進出通知書」を送付。
 *決勝進出者の名簿を本コンクールの公式サイトにて公布する。
 *申込者が多い地域では、それぞれの地域で予選を行ってもよいと
   いう規定に則り、日本人参加者の予選は日本で行い、
   決勝進出者名を組織委員会に報告。
 
 (二)決勝について
 *開催地:東京 大田区または品川区
 *日程:9月29日(土)午前 開幕式及び重奏組審査
               午後・夜 個人演奏審査
       9月30日(日)全日 個人演奏審査        
       10月1日(月)午前 閉幕式
 *演奏曲目:自選曲1曲 個人6分以内  重奏10分以内
 *審査方法:出場順は抽選。その場で生演奏の審査を行う。
 *審査員は、国際的に有名な専門家、演奏家より構成し、
   決勝戦はその場で点数をつけて公布する。
 *各組それぞれに金賞、銀賞、銅賞を設ける。決勝に進んだ者には
   優秀演奏賞を授与する。
 *金・銀・銅賞受賞者の指導者には「優秀指導教師賞」を授与する。
 *金・銀・銅賞受賞者の音楽会は日を改めて北京で行う。
  
 (三)費用について
  予選審査料  10000円(個人及び重奏1グループとも同じ)
  決勝審査料  20000円(個人の場合)
           *重奏組は2人目から一人につき+5000円 

 (四)参加申し込み方法
  下記の資料を揃えて9月10日までに「日本二胡学会事務局」へ送付。
  1 参加申込書
    日本二胡学会事務局に請求するか、日本二胡学会HPから
    ダウンロード。
    申込書は組織委員会の公式サイト(http://sshy.org.cn)からも
    ダウンロードできるが、中国大陸用なので、記入しなくてもよい
    箇所もある。
  2 最近のカラー証明写真3枚(サイズ:縦30㎜×横24㎜)
  3 予選用DVD資料 1〜2曲 10分以内
  4 予選審査費用  10000円
          振込先:東京三菱UFJ銀行 大井町支店
               普通預金 3972741
               名義 ニホンニコガッカイ シュウヨウクン

 【参加申し込み資料送り先/お問い合せ】
  日本二胡学会 事務局まで
  140−0011 東京都品川区東大井3−11−18−109
          TEL/FAX 03−3761−0913
          e-mail info@erhu-society.com
  《盛世華音 第二届中日韩国际二胡大赛》
      公式サイト http://sshy.org.cn



◆中西桐子 二胡でうたう♪ジブリ 晴れ種
  ファーストアルバム発売記念コンサート

将来を嘱望される二胡奏者・中西桐子さんの、ファーストアルバム発売記念 コンサートが行われます。

 日時 : 2009年12月16日(水)18:30開場 19:00開演
 会場 : 大田区民プラザ・大ホール(東京都大田区下丸子3-1-3)
      東急多摩川線「下丸子」下車すぐ、
      東急池上線「千鳥町」下車徒歩約7分
 料金 : 全席指定3000円(前売り)、3500円(当日)
 演奏予定曲目 : 風の丘、風の通り道、もののけ姫、あの日の川、
            天山風情、チャールダーシュ、戦馬奔騰 ほか

 【チケットのお申し込み・お問い合わせ】
  蛙蛙企画(WA-WA-PLANNING)
    TEL/FAX 03-3751-3089
    E-MAIL kakka@frog-needleworks.com
    URL http://nakanishikiriko.com/
  ラサ企画 
    TEL/FAX 03-5748-3040
    E-MAIL lasanon@db3.so-net.ne.jp


◆日中音楽交流協会設立記念講演会
  【二胡大師・蕭白ヨウ(金偏+庸)先生をお迎えして】

日中音楽交流協会の設立記念として、二胡大師・蕭白ヨウ先生をお迎えし、二胡の真髄に触れる有意義な講演会が東京・名古屋・大阪で行われます。
蕭先生は現在台北在住のため日本ではあまり知られていませんが、下記プロフィールのとおり胡琴界の重鎮です。
ご都合のよろしい会場へ、ぜひ足をお運び下さい。
なお、東京会場は<ラサ企画友の会>および<中国音楽勉強会>の会員対象イベント(要申込み、入場無料)を兼ねています。一般の来聴希望の方はお問い合わせ下さい。

  模範演奏予定曲:二泉映月、草原上
  伴奏:張林(揚琴)
  受講料:¥3000(全席自由)

 【東京会場】
 日時 : 2009年12月11日(金)19:00開場 19:15開始
 会場 : カスケードホール(千代田区一番町12 tel 03-3265-6311)
 【名古屋会場】
 日時 : 2009年12月12日(土)14:00開場 14:30開始
 会場 : 名古屋能楽堂会議室
     (名古屋市中区三の丸1-1-1 tel 052-231-0088)
 【大阪会場】
 日時 : 2009年12月13日(日)14:00開場 14:30開始
 会場 : 旭区民センター小ホール
     (大阪市旭区中宮1-11-14 tel 06-6955-1307)

 【蕭白ヨウ(金偏+庸)プロフィール】
 二胡演奏家。1941年上海生まれ。もと上海民族楽団首席演奏者。
 その卓越した演奏表現により多くの著名二胡演奏家が敬意を払う
 胡琴界の重鎮。63年「上海之春」全国二胡コンクールでの鮮烈な
 デビュー以来、主に上海・香港を拠点に活躍。現在は台湾在住。
 その経歴から、二胡愛好家から“伝説の二胡奏者”とされている。
 93年香港からリリースされたアルバム『満江紅』は、わずか3ヶ月
 の間に100万枚を売り上げ、中国民族音楽界の奇跡として伝えら
 れている。

 【お申し込み・お問い合せ】
  ラサ企画 
  TEL/FAX 03-5748-3040
  E-MAIL lasanon@db3.so-net.ne.jp


◆第1回国際中国楽器コンクール

今年12月、香港で国際中国楽器コンクールが開かれます。プロ中心ですが、海外でも中国楽器が有名になりつつあり、学習者や演奏家が多くなってきたため、特に「海外グループ」という枠が設けられました。組織委員会、審査員には著名な作曲家・演奏家が揃う、規模の大きなコンクールです。
日本二胡学会も日本での窓口のひとつとなり参加受付を行うことになりました。要項と申込書をダウンロードし、お申し込みください。

要項   申込書

 主催 : 香港国際芸壇
 部門 : 二胡、琵琶、笛、フルス 各 海外グループ部門
 参加資格 : 年齢不問、プロ・アマチュア不問
 受付期間 : 2009年8月25日~2009年9月25日
 審査方法 : (予選)CDまたはDVDによる審査
         (本線)中国香港の審査会場での実演
 日程 : 予選審査(2009年9月25日~30日)
      予選通過者発表(2009年10月1日~10日)
      本線(2009年12月9日~13日)
 申込手続 :申込用紙に必要事項を記入し、下記(1)~(2)を同封し
        事務局までお送りください。
         1)申込用紙
         2)演奏を録音・録画したCDまたはDVD
           (曲自由。ただし5分以内、無伴奏)
         3)本人の写真
           (正面上半身 縦30mm×横24mm スナップ不可) 2枚
         4)パスポートのコピー(2枚)
        送り先 〒140-0011 東京都品川区東大井3-11-18-109
             日本二胡学会事務局・コンクール係
 参加料 : 2,500円
       日本ニ胡学会事務局または下記指定口座に
       お支払いください。(9/25まで)
        振込先  三菱東京UFJ銀行 大井支店 (普) 3972741
               日本ニ胡学会 周耀コン 名義
       ※本選参加者ば別途参加費用がかかります。
         会場までの交通費などの諸費用も自己負担となります。


◆第1回日本二胡学会演奏会

全国各地の演奏家や愛好家が参加し、二胡学習者にとっての目標や良い刺激となること、また、二胡学習者同士の交流を深め、親睦を図ることを目的とした演奏会です。
プロ奏者とアマチュアの部の2部構成でお送りします。

 日時 : 2008年12月14日(日)13:00開場 13:30開演
 場所 : 時事通信ホール(東京都中央区銀座5-15-8)
 出演 : 周耀コン、賈鵬新、陳為、韓秋月、李亜輝、姜暁艶、ほか
      アマチュア演奏者のみなさん
 料金 : 全席自由 一般 3000円、
      日本二胡学会会員2000円(当日券、各500円増し)
 予約 : 10月21日(火)チケット発売開始
      日本二胡学会事務局まで電話、ファックス、メールで
      お申し込みください。
      TEL・FAX  03-3761-0913
      E-MAIL info@erhu-society.com

演奏会チラシ




情報送信先

日本二胡学会 コンサート&イベント情報係
E-mail: info_c@erhu-society.com

The Erhu Society of Japan